So-net無料ブログ作成
ダイビング ブログトップ

アジタマ動画更新 [ダイビング]

サイドバーに
「アジタマ@ラウラウビーチ 2011.10.22」
をUPしました♪


nice!(0)  コメント(6) 

荷物増えちゃいました♪ [ダイビング]

先日、ダイビングの器材はイボ付き軍手だけとか言いながら、
ダイブコンピューターを買ってしまった私・・・。
調子こいて、楽天市場でまた買っちゃいました。

8-064.jpg

↑ 「GULL」のブーツです。
表示されてるサイズでいいのかどうか心配でしたがピッタリでした。
脱着も楽だし履き心地もgoodです。

8-065.jpg

↑ 同じく「GULL」のショートグローブ。
こっちもサイズピッタリ。
でも水中でカメラを操作するのはイボ付き軍手の方が楽そうです。

8-066.jpg

↑ 左上がマスクの曇り止め。今まで唾で代用してました。(爆)
その下がシリカゲル。カメラハウジングに入れる曇り止め。乾燥剤です。
真ん中がハウジングの水漏れを防ぐシリコングリス。
右がマイクロファイバーのバスタオル。
プラチナ光触媒で除菌・消臭・抗菌効果があるそうです。
これでタオルの無い宿泊施設に泊まる時もダイビング用のタオルに悩まなくて済みます。

8-067.jpg

↑ ウェットスーツ用のハンガー。
分解して小さくなるのでかさばりません。
ただ私、ウェットスーツは持ってないし今後も買う予定はありません。
だってどう考えてもスーツケースの中で一番大きな荷物になりますもん。
じゃあなんでこんなハンガー買ったんでしょう???
私にもわかりません。
取りあえずブーツとグローブ、海パンでも干しておきます。(笑)


nice!(0)  コメント(2) 

ダイコン、買っちゃいました♪ [ダイビング]

今までダイビングに持って行ったマイ器材と言えば・・・コレだけ!

8-059.jpg

「イボ付き軍手」です。
しかも・・・会社の物品だし。(笑)
軽いしかさばらないし、使えなくなったり無くしても影響は少ないです。
スペアも十分あったりして・・・。(爆)

私、サイパン、テニアン、ロタ、グアムでしか潜った事の無いリゾートダイバーです。
しかも年に1,2回しか行きません。
そんな私が重器材を買ってもスーツケースには入らないし、
家の収納スペースが少なくなるだけ。

軽器材にしても、マスク、シュノーケルはともかくフィンなんてジャマなだけ。
それならダイビングショップでフルレンタルした方が荷物的には楽!
なので今まで約80本潜りましたが全部フルレンタルです。


しかし、フルレンタルしても貸してもらえない物もあります。
軽くて小さい割には高いんですよね。
しかもウォッチ好きの私にはとっても興味があります。

ダイコン・・・ダイブコンピューターです。
ネットで購入しちゃいました。
SUUNTO の D4(赤) です。

8-058.jpg

さっき届いたばかりなので、使い方はさっぱりわかりません!


nice!(0)  コメント(4) 

動画UPしました♪ [ダイビング]

今回も楽しみにしていたラウラウビーチの「アジタマ」。

しかし去年とは違ってタマでは無く長い群れになって泳いでました。

マサダイブのミナさん曰く「川みたい」。

そこで私勝手に「アジカワ」とネーミングしました。

あっ決して鯵の皮じゃありませんよ。旅館の朝食に出てくる鯵の開きは大好きですけど。

 

デジカメからPCにコピーした画像までは綺麗なのですが、

サーバーにUPするとフレッツ光でも画面がモザイク状になってしまいます。

ひょっとして高性能のPCなら綺麗に見られるかも知れません。>ビッグサイズ

一応サイズを小さくしたものもUPしておきました。>スモールサイズ

しかしどっちもオリジナル画像ほど綺麗じゃ無いのが大変不満です。

 

周囲360度をアジに囲まれている状態を写そうとカメラを動かしているので、

あまり近くで見ると酔うかも知れません。(爆)

左のサイドバーをクリックして御覧下さい♪

 


10月18日(木)朝 [ダイビング]

今日も元気に6時に起床。
外はうす曇。雨が降りそうな気配はありません。


いつものようにコメントにレスしてからシャワーを浴びてマサダイブに出勤です♪
朝食です。

今日は2本ともラウラウビーチです。
私がテニアンに行ってる間、
サイパンは天気が悪かったらしくラウラウに行く道2本のうち1本がヤバイらしいです。
ミナさんは安全策をとってもう1本の道を行きましたが、こっちもぬかるみで運転が大変そうでした。
ラウラウは波が殆ど無く静かでした。
まだ他のダイブショップの車も1台しか来ていません。

早速エントリーです。
雨の影響でロープの張ってある近辺は濁ってました。
でも奥まで行くときれいでしたよ。
最大深度は16m程でした。
カメもいたし、
エギジット寸前にはアジタマ(タマじゃありませんでしたが)にも出会えました。
アジタマの動画を撮るのに夢中になってたらエアの残量が少なくなってしまい、
ミナさんに引っ張られてしまいました。ふぅ~。

ビーチに上がるとけっこうたくさんの車が来てました。
海中のロープに雨で溜まった泥が付着するのですが、
ダイバーが多いのでロープの泥が浮遊してとても視界が悪くなってたのはそのせいなんですね。

 

2本目はすぐにアジタマに囲まれました。
イソマグロがアタックしてきますがなが、なかうまくは行かないようです。
最大深度は約17mでした。

 


10月16日(火)朝 [ダイビング]

今日はテニアンダイビング2日目です。
昨日に比べたら空は明るいです。
暑くなるといいなぁ。

またプリングス3枚とレストランで1杯だけコーヒーを飲んでシークエストへ。
やっと仲村さんに会えました。


到着日に3回来た事を言うと、奥の部屋で韓国ドラマを見てたそうです。
何でも韓国語を勉強してたとか。
誰?寝てるって言ったのは・・・。

今日のゲストは私一人です。
トラックに乗って港へ向かいました。
ここでプチハプニング。
ボートに積んである器材は、どう見ても昨日コウさんが身に着けていた物です。
来月も来るから器材を預けて行くという話が、
フィリピン人スタッフにも仲村さんにも伝わっていなかったようです。
二人は私を置いて、慌ててショップに器材を取りに戻りました。

その間、5分程ですが小雨が降りました。
上がった後に虹が出てました。
今日はいい天気になりそうです。

船長はもちろん昨日と同じ。


さあ気を取り直して出港です。
1本目はレッドウォール。港から南へ向かいます。
去年も潜ったポイントですが、すっかり忘れているので構いません。
ここも潜ってすぐにカメが居ました。
とてもサービス精神の旺盛なカメで、いろいろポーズを取ってくれた上に、
浮上してまた戻ってきてくれました。
最大深度は22mでした。

次のポイントは少し北へ向かったクエスト。
ここで休憩です。
暖かくて少しうたた寝しました。
あっ昨日は寒くて寝てましたけど。

2本目のクエストはバラフエダイがたくさんいました。
餌付けされているのか私と仲村さんにまとわりついて来ます。
悪そうな目つきをしてますが、なかなか可愛いヤツラでした。
最大深度は35m。

 

シークエスト所有のボートです。

ショップに戻ってログ付けと支払いをしました。
その間、足元で犬が寝てていて生後8ヶ月のネコが思いっきりじゃれついてました。


仲村さんに別れを告げて部屋に戻りました。
いや~,今日は暑い日です。
昨日は寒くてシャワーを浴びましたが、今日は汗を流す為にシャワーを浴びました。
ダイビングの前と後にシャワーしてるなんて何か変ですね。


10月15日(月)朝 [ダイビング]

今朝も6時に起床。
ベランダから外を見ると雲が厚いです。


日課となったレス付けしてからシャワーを浴びていると、
何処からかコンコンって音が聞こえます。
隣の部屋かなと思って放っておいたらまたコンコン。
どうやら私の部屋をノックしているようです。
シャワールームから「は~い」と返事すると「マサです~!」
お~っ、シークエストのマサさんです。
昨日、仲村さんに連絡できなかったので集合時間を告げに来てくれました。

シャワーの後支度を終えると7時半。
レストランで朝食を食べてる暇はありません。
でも歩いて1分のシークエストに行くには早すぎます。
プリングルス3枚だけ食べて部屋を出ました。
取りあえずレストランでコーヒーをセルフサービスで飲みました。
ここのコーヒーは$1で飲み放題なんです。

集合時間の7時55分に行くと、もうマサさんがスタンバイしてました。
何はともあれ「結婚あおめでとうございます!」。
そう、マサさんとカオリさんは9月に日本で挙式されたのです。
新婚ホヤホヤです。

仲村さんは今日も姿を見せません。(爆)
バンに乗ってもう一人のゲストをピックアップする為にダイナスティに向かいました。
名前はコウさん。
サングラスをかけた、いかつい顔をしたオニーサンでした。
Tシャツを脱ぐと私のいかさまスプレータトゥーと違うモノホンの刺青が・・・。
でもダイビングをやる人に悪い人はいません。

話を聞くと若いのに不動産会社の社長で、毎月サイパン・テニアンに来てるそうです。
それも短くて1週間、普通は半月以上滞在してるそうで羨ましい限りです。
何しろサイパンに家と車があるくらいなんで、どのくらい金持ちなのか想像つきません。
年に一度の旅行で大騒ぎしてる私とはえらい違いです。

港でボートに乗り換えます。
この頃から雨が降り出しました。
雨のボートダイビングは寒くて苦手です。
1本目はフレミング。
港から北の方角だったので先日サイパンから遠征した時の2箇所に近いのかも知れません。
シークエストはフィリピン人スタッフが器材のセッティング、
荷物の乗せ変えなどすべてやってくれるので楽は楽です。
でも最終チェックは自分でやらなくちゃいけませんね。

エントリーするといきなりカメが2匹いました。


ゆっくり近づいて行くと全然逃げません。
テニアンは魚もそうですがカメもフレンドリーです。
1本目の終わりには3匹目のカメも見られました。


黄色いドクウツボが目を引きました。


最大深度は32mでした。

エギジットすると近くにサイパンからの遠征船ノーリミットⅡが停泊してました。
雨が降っていて、サイパンからでは寒かったでしょうね。
遠くだったので知ってるショップの人がいるかどうかはわかりませんでした。

2本目はツーコーラル。
ポイントまで行って休憩なんですが、この移動の寒かったこと。
寒くて震えが止まりません。
器材はフルレンタルの私ですが、
ボートの上で羽織るジャケットだけは次回から持って来ようと思いました。

ここではクマドリが見ててきれいでした。
私、黄色と黒系統の魚が好きみたいです。
それって阪神タイガースじゃん。


最大深度は20m程でした。

寒さに震えながら港に戻ってきました。
テニアンエクスプレスが泊まっています。これって壊れた方のらしいです。


ショップに戻ってログ付けをして、部屋に戻ったら早速熱いシャワーを浴びました。
太陽が出ていないとテニアンも涼しいです。


10月13日(土)朝 [ダイビング]

今日も6時ぴったりに起床。
コメントにレスしてたらまた7時になってしまいました。
今日の朝食は、昨日マニャガハに持って行ったプリングルスの食べ残し3枚です。

今朝も雲が多いものの、サイパンの天気はコロコロ変わるので何とも言えませんね。

ミナさんの運転で今日もイイダさんとフィッシングベースに向かいます。
今日の船長はこの人、白人のスコットです。

昨日のテニアン遠征で一緒になったショップのスタッフ、ゲストもいます。
シーショアのナガタさんでしたっけ?
ゲストと話してるのが聞こえたのですが、
この人昔金沢のダイビングショップに居た事があるそうです。
またSDRのゴウさんもいました。
奥さんは今日はビーチでしょうかね。

まずはディンプルに向かいます
場所はPICの沖合いぐらいでしょうか。


とても魚影が濃かったです。

 

休憩は少し戻ってアクエリアスビーチタワーのすぐ前でした。
私がライセンス取得で初めてダイビングしたシュガードッグが懐かしかったです。

 

2本目はアイスクリーム。
いきなりウツボが出迎えてくれました。


さすがにサイパン周辺、しかもフィッシングベースから近かったので
ショップに戻ってもまだ12時を過ぎたばかりでした。
イイダさんが午後からオブジャンへ行くらしいのですが、
昨日に比べたらミナさんも余裕です。
しっかり昨日の分もログ付けに付き合ってもらいショップを出ました。
さあ午後からは久しぶりにスクーターに乗ります。
大丈夫か?俺。


10月12日(金)朝 [ダイビング]

目覚ましで予定通り6時に起床。
インスタントコーヒーを飲みながら到着時のおまけブログを更新。
ところがこれにのめり込んでしまい気付いたら7時を回ってました。
慌ててシャワーを浴び、カメラを防水プロテクターにセットしたらもう7時半。
夕べ買っておいたパンを食べる時間が無くなってしまいました。
コーヒーだけでボートダイビングに行く羽目になっちゃいました。

今日も雲が多いながらも晴れてます。

 


1階へ降りて行くと男性ゲストが一人、装備のセッティングをしてました。
今日と明日はこのイイダさんと仰る方と一緒に潜ります。
この方、耳が御不自由なのですが唇の形で言葉がわかるという素晴らしい方です。
喋ってても全然違和感がありません。
それにダイビング中の会話は声じゃありませんからね。

準備をしてフィッシングベースに向かいます。
ここはスロープがあるので、ボートやジェットスキーを水に浮かべたり
陸に上げることができます。
ダイビング用のこのチャーターボートも毎日ここから上げ下げしてます。
TAGAさんとこのボートもそうでしたね。

今日のテニアン遠征は4ショップ8人程です。
今日の船長はこの方。↓

海峡を渡り、テニアンのポイントまでは約1時間でした。
途中、チュルビーチが見えたりVOAの巨大アンテナが見えたり懐かしかったです。
1本目のポイントは「テニアングロット」。
ここは文字通りグロットのような横穴がある所です。


でも階段どころか一歩も歩かなくていいので楽チンです。
ただし久しぶりのシッティングバックロールエントリーは超緊張しました。

透明度は良かったですよ。
海底のたくさんの穴から泡が立っているのは不思議でした。


2本目に行く前に岸の近くで休憩しました。
もう少しでテニアン島に手が届きそうな場所です。
思わず心の中で「星さ~ん、フレツリさ~ん!」と叫びました。

次はダンプコーブというポイントです。
戦後アメリカ軍が飛行機やジープを廃棄した場所です。
今でもプロペラやタイヤ等が残ってます。


ここではカメも見る事ができました。

テニアンは明後日から2日間潜るので、それもまた楽しみです。

ショップへ帰ってきたのが既に13時を回ってました。
今日は13時にアミーゴに予約を入れてあるんです。
きっとドロアが首を長くして待ってるに違いありません。
ただイイダさんが午後からグロットへ行くので、ミナさんも忙しいのです。
ログ付けは明日にして、器材をソッコーで片付けました。
部屋に戻って支度だけしてすぐにまた出かけました。
私にとってもチョ~忙しい時間帯です。


10月11日(木)朝 [ダイビング]

夕べミナさんから、
「明日はみっしぇるさん一人だし、到着も遅いので10時にしましょう。」
と言われたので、ゆっくり寝ていればいいものを、
貧乏性の私は7時に起きてしまいました。
・・・っていうか、
携帯と目覚ましのアラームを現地時刻に合わすのを忘れてました。
いつもどおり日本時間の6時に両方鳴り出したもので・・・。
エアコンを弱くして寝たのですが、とっても涼しい朝です。
雨は降って無いようですが。

 

シャワーを浴びてから、
夕べ¢99ストアーで買って来たパンとインスタントコーヒーで朝ご飯。


一年ぶりに使うデジカメの防水プロテクターの取説を読みながら組み立て。
スーツケースを開いて荷物の取り出しなんかをやってたら、
すぐに3時間が経ってしまいました。

外に出ると道路はまだ濡れていて、空は雲に覆われています。


1階に下りてミナさんに挨拶。
オブジャンの海況は良さそうだと言うことで、早速準備をして出かけました。
しかしダメですね~。
1年もブランクがあると、何をどうしていいかすっかり忘れてます。
タンク、BC、レギュを前に立ちすくんでしまいました。

オブジャンビーチは空港の南側にあります。
深さもあまり無いので(16mぐらい)リフレッシュにはもってこいです。
石だらけの急な坂道を降りて行くと急にきれいな舗装に変わります。
駐車場も整備されたきれいなビーチで、CMの撮影に使われたりします。


今まで駐車場からビーチまでは砂利道だったのですが、
いつの間にか手すり付きの階段ができていました。
しかし、この階段・・・何気に上りがきついです。

装備を確認してからエントリー。
去年の最初のダイビングは頭が痛くなったのですが、
今年はそんな事も無く快適なダイビングでした。
少しだけですが写真をお楽しみください。

ミナさんが輪っかを作ってくれました。

 

心配してた天気ですが、少しずつ晴れてきてサイパンらしい暑さになりました。


ダイビング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。